腸漏れ?リーキーガットシンドロームとは?

腸漏れ?
リーキーガットシンドロームとは?

最近になってリーキーガットシンドロームについて、少しずつ世間に浸透するようになってきましたが

聞いたこともある方もいるのではないでしょうか?

リーキー(漏れ)ガット(腸)シンドローム(症候群)

と訳しますが、では腸漏れとはどう言ったことでしょうか?

私たちの腸管壁には無数の腸内細菌が存在しています。

その腸内細菌が腸にやってきたものを分解し腸の壁に渡して吸収します。

しかしこの流れが何かしらの影響で阻害され、腸管内に老廃物や分解されなかった大きい分子が流入してしまい

血流にのって体のさまざまな部分で炎症を起こしてしまい、

自己免疫疾患や、アレルギーの発現に繋がってしまう可能性があるのです。

このリーキーガットシンドローム、起こってしまう原因としては様々ですが、

・砂糖や加工食品
・乳製品
・小麦(グルテン)
・アルコール
・抗生物質の使用
・非ステロイド性抗炎症薬
・ストレス
などがあります。

上記のような腸内環境が悪化することや、同じものを毎日食べたりすることも原因になったりするため、十分気をつけたいところです。

是非この投稿を機に、ご自身の食生活を見直してみて下さい。

ドクター津田

お問い合わせ・ご相談・ご予約はコチラ
☎️03-6721-1645
💌info@lagform.com

ホームページは
「表参道・ほうれい線」で
検索してみてください🔎✨✨